HOME » やわらかおいしい介護食 » 汁もの、スープ

汁もの、スープ

介護食の基本ともいえる汁もののレシピを集めてみました。

さらさらしたスープは飲み込みにくく誤嚥の可能性があります。必ずとろみをつけましょう。

介護食レシピ1:豆腐の味噌汁

介護食レシピ1:きつねうどん【材料(家族分の食事も含めて)】

  • だし汁…300cc
  • 豆腐…1/3丁
  • 味噌…適量
  • まとめるこeasy…3g(介護食用のみ)

【作り方】

  • 1.家族用の味噌汁と同様に味噌汁をつくる。
  • 2.豆腐を5〜6切れとり出し、スプーンの背でつぶしてペースト状にし、まとめるこeasyをほんの少し加え、シリコンカップに入れて20分おく
  • 3.味噌汁をとりわけ、残りのまとめるこeasyを加えて良く混ぜる
  • 4.全体がまとまったら、2の豆腐を切り分けて3に散らす

介護食レシピ2:オニオンスープ

【材料(家族分の食事も含めて)】

  • たまねぎ…1個
  • 水…400cc
  • コンソメキューブ…2個
  • まとめるこeasy…3g(介護食用のみ)

【作り方】

  • 1.たまねぎは薄くスライスし、レンジで透き通るまで火を通す
  • 2.鍋に水を沸かしてコンソメを溶かし、1を入れてくたくたになるまで煮る。
  • 3.介護食用のスープを取り分け、ミキサーにかけ、まとめるこeasyを加えてさらに30秒ミキサーにかけてできあがり。

介護食レシピ3:ミネストローネ

【材料】

  • たまねぎ…1/2個
  • ニンジン…1/2本
  • ベーコン…2枚
  • トマト缶…1/2缶
  • マカロニ…20g
  • コンソメキューブ…1個
  • 水…400cc
  • とろみ剤…1.5g

【作り方】

  • 1.野菜とベーコンは全てみじん切りにし、鍋で軽く炒める。
  • 2.トマト缶、水、コンソメキューブを加え、マカロニも入れて全てやわらかくなるまで煮る。
  • 3.介護者用のスープを取り分ける際に、とろみ剤を加えてよく混ぜ、とろみをつける。

スープや汁物にも利用できる「とろみ剤」ランキング